経営活性化委員会
TOPページへ TOPページ同友会活動委員会活動経営活性化委員会
2019年度 活動目標

『 楽しく学ぶ 』

経営活性化委員会     
委員長 櫻井 一郎
基本認識

 2019年度は、5Gの運用開始、新熊本駅の完成、MICE施設の竣工、八代港の新岸壁の供用開始、57号線阿蘇大橋トンネルの開通、そして新熊本空港の概要決定とハードウエア整備の全体像が見えてきます。これらの利活用を考えつつ、女子ハンドボール世界大会の開催やラグビー国際試合の開催、また創造的復興に関係したイベントの開催といったソフトウエアが大いに盛り上がる年になると思います。

 我々、経営活性化委員会は、SDGs、Society5.0といった国連や政府の戦略に合わせ、ICT、IoT、AI、ロボティクスなどの新しいテクノロジーを学ぶ機会を提供します。そして、これらの技術革新による働き方の変化、事業そのものの変容を認識し、各社の経営戦略に生かすヒントを提供すると共にこのIoT革命に対応できる人材の育成に必要な取り組みを進めてまいります。

 ソフトウエアはまさに人間力が試されます。熊本人の魅力、熊本人のやる気を発信し、新たな稼ぐ力を創出してゆきたいと思います。

具体的活動

1.奇数月の第三水曜日に、情報や技術や慰安の交換会である三水会を開催します。
2.熊本フォーラムの分科会を一コマ受け持ちます。
3.ビジネスがわかり、面白そうな人の発掘を行います。
4.楽しそうなイベントを開催します。

ページ上部へ
熊本経済同友会 熊本市中央区城東町4-2 熊本ホテルキャッスル2階
TEL:096-353-0051 FAX:096-322-5343
COPYRIGHT:© Kumamoto Association of Corporate Executives.  All Rights Reserved.